ÜNDYing

Under renewal...

ブログ閉鎖と移動について

新年あけましておめでとうございます。 情報の見せ方を集約するために、ブログを移行することにしました。 更新は、毎日とはなりません。本ブログは、言葉叩き出しからスタートし試行錯誤してきましたが、ライティングとしてのブログへの立ち位置が曖昧でし…

地球カレッジ:俵万智さんから学んだ言葉①

先週日曜、作家の辻仁成さん主催の地球カレッジ「言葉で人と繋がるために、言葉を選び、言葉をつむぐ術」を受講しました。 辻仁成さんの JINSEI STORIES | Design Stories 立ち上げ当初から拝読しており。父子とのやりとりは、こちらも母子で生活しており子…

明日こそ新しい日々、は来なくても

明日からの自分へ 子供の奨学金を申請するにあたり、戸籍を取り寄せて知った始末。 元夫が再婚しており子供たちは父親と、 新しい母と共に戸籍が一緒であることを。 私と子供は共に生活しているが、戸籍上は自分はひとりのペラ紙。 子供たちの母親欄には、初…

「どうでもいい」を置き去りにすること。

ほとんどの人間は、ほとんどの問題について 「どうでもいい」と思っている。 まず、この事実を認めるところに全ての出発があると思う。 全ては「どうでもいい」との格闘であり 「どうでもいい」との抱擁なのだ。 あるいはまた、「どうでもいい」を置き去りに…

自分のコントロールが及ばないことには気にしない、

自分のコントロールが及ぶことには全力をあげよ。 (ストア派の哲学思想より) どうやったらよくなるんだろう、 考えて、考えて、考えているうちに辿り着いた。 考えても、すぐ忘れる。 忘れちゃうので、メモっておくのが大事。 メモを積み重ねる。 思考は糸…

4Pの戦略的な組み合わせ

【マーケティングミックス】とは ・Product(製品) ・Price(価格) ・Place(流通戦略) ・Promotion(促進) この4つの戦略的な組み合わせのことを言う。 ※カラーデザイン検定1級重要用語集より カラーマーケティングの頁にシオリ挟んだ今日のこと、 人…

AIDMAの法則

ブログ再開...と言いますか移動準備の助走的な、記録として。 (言い訳がましいぞ) 明日から師走だ。 昨年の年度末、日本も世界だって予測していただろうかコロナ禍を。 ワイスピのドミニク・トレットが好んで飲んだのはコロナビールであるが、 本当誰が予…

達観された名刺が語る。

偶然のような巡り合わせで、業界を動かした「物凄いお方」にお逢いした。名刺交換、車中数10分の言葉合わせ。頂いた御名刺の、潔くシンプルなデザインに胸打たれました。色を、肩書きを、ロゴタイプのような装飾も要らないのである。御方そのものに纏う柔ら…

通ったことのない道は、語らない。語れない。

「旅するピクニック in 北海道」行ってきました。デザインを学びたい、と新たな進路を見つけて様々独学はじめてる息子にヒントになりそうだと思って。 何より、デザイナーさんと直接お会いするのは数年ぶりの機会である。SNSやオンライン企画で接点は続いて…

燻したように暑い

日曜、休んだ代償として... 朝方の次女の起き出した5時に、起きて6時から作業デスクに着く。揃って仲良く登校する娘達を見送り、午前中まで提出のもの、今日まで提出のもの、明日までに必要で夜までに提出のもの、、、ずっと座りっぱなしで、コーンフレー…

I WANT CHANGE.

メガネ、近々両用を初めて購入。仕上がり受け取りに行ってきました。視力は遠視でむしろ良い、なのにこの一年ほどで少しずつ、手元の文字やPCモニタにピントが来なくて、手書きで文字を書くのも塩梅が悪かった。メガネの力はすごいね、そして視力に不便があ…

視聴雑感「奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ」

落ちこぼれクラスの子供たちと教師の物語!映画『奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ』予告編某時間、観た映画の記録です。amazonプレミアムで「視聴履歴に基づくおすすめ」ファースト・インプレッションで映画鑑賞しています。「何を観るか」で悩む時間を作るより…

イラストの役割

グラフィック加工のハードルが下がり、誰でも直感的に画像加工でき尚且つ、一眼レフがなくてもスマホでも高画質な撮影が可能になった。よりグラフィカルに、先鋭的に・・それも魅力。 でも、だ。このところ「手描きの再認識」があったりする。 「POPEYE 6月…

どうせエンドレス

もう 11:30pmを回る頃にキーボード叩いてる。 今日はあまりよろしくない、朝からずっとデスクに居てPCに向かい合ってた。食事もデスクで。子供との散歩は(雨だったのもあり)休み。ずっと座りっぱなしで非常に、自分の体を大事にしない1日だった。 でも、…

「自分に正直に生きよ」その後

過去記事の抽出、その以下が本日雑感。 2019.8.2 読了してからずっと「自分の人生を生きているか」についての自問自答が続いている。出来てないから自問自答しているんだろうあの時も今も多分明日も。 後悔している。 「記録」が苦しくて【ほぼ日5年日記】…

Today's word memo.

Life is simple. Don't regret the way you chose. ワイルド・スピード - TOKYO DRIFT Three important "BOUs" Patience, trust from people, hope.

また明日に向かって

日没過ぎてから気づいた夕陽の名残り空。 変化の途中は夢中で、過ぎて自覚したり。 選択通りに叶っているかなんてわかんない。 後悔はしないように。 手厚い生命保険にようやく加入出来て2回目の月末を迎える。 情けない話だが、母子家庭でフリーランス業で…

気づけば歳月が過ぎていた

気づけば、家にいる時間はうんと増えたのにTVを全く見なくなりました。朝のルーティンで登校前の娘たちにも時間や天気がわかるよう、めざましテレビ→トクダネ。夜は報道ステーション→ニュース23もルーティン・チェックだった。 その時間を、さっぱりやめてい…

作業環境を強化した

元々、主に家が仕事場なのでコロナ自粛も通常ベースです。打合せが減ったこと、例年ならイベント運営準備でスケジュールない中に身を突っ込む真っ只中だった。例に漏れず、イベント中止または延期での調整が続く。無理しなくて良いペースなのは、凄くありが…

ブログはしばらく休み。

活動報告:イラスト担当して出版された書籍を紹介します(時系列) 子どものためのニッポン手仕事図鑑 作者:大牧圭吾 発売日: 2017/09/23 販売業・飲食業 コンビニ、スーパー、回転寿司ほか (情報を活かして発展する産業ー社会を変えるプログラミングー) 発…

濃いブルースカイ。

世はコロナ、先週末から続く微熱、 でも仕事は在宅&毎日終わらない。 本日ピークで、〆切が重なり、日曜は微熱治そう、と丸一日ゆっくり休んだのが仇となり...今朝早くから夕方までノンストップで、夜からのWeb会議している間に業者へ原稿と資料引き渡し、…

Effort is not life.

このところ、「今は、アンガーマネジメントの時だ・・!」と感情を収めることが、実はあったりした。愛嬌良しで何事も引き受けるようなマリアではないのだ。そこで、少し続けていた自分格言【沈黙は是なり】については次のステージに言葉変えようと、今日思…

で、寝てまた明日。

www.jibungoto.work 「1日の終わりに反省しない」 「仕事を終えて、じっくりと反省する。一日が終わって、その一日を振り返って反省する。すると、自分や他人のアラが目について(中略)たいていは、不快で暗い結果にたどりつく。なぜかというと、冷静に反省…

細々とやり切る

風邪、喘息の兆候です・・ 正月休み明けから調子こいて色々詰め込みしてしまいました。 明日午前、せめてゆっくりできるようにと明日提出のを前納してこれから寝る。風呂に入ってゆっくり、と言う時間でもないのでとにかく寝よう。仕事残したまま不安より、…

部分と部分とそれ私

ボタンかけ違いひとつでもダメはダメ。 今年は抱負なく、 目前のすべきことに集中あるのみで、 たったひとつ、心に誓った 「仕事における愚痴(不満)を言わない」 なのになのに、returnキー叩いて同時に 「何のためのチェックだよ」とボヤいてた。 口に出て…

「育てる」ことが核心

旧年振り返り: 志半ば闘病の末病気で亡くなった仲間、言葉にならない最期のハイタッチを交わした伯父、仲間の自己事情による転職、トドメで「沈黙は是なり」と誓った背景には、ある人の孤独死もありました。命と引き換えに諦められる重さについて考え、我ら…

インフル警戒五箇条

小中学校でも毎年インフル警戒の季節大詰めですが、我家では以下に注意して予防接種はしない計画(家族4人分って結構痛い出費がある)でもこれで学級閉鎖になることはあった年でも子どもたちは感染を免れてきた実績(?)があるので、本年度はこのまま警戒…

40分逃避行

今日は朝から立て込んでました。 Macのアップデート中の時間で、 仮眠をとろうか? スクラップの整頓か、 イラストの仕事進めようか。 作業デスクの隣にある描きかけ130号絵の背景重ね塗りに着手、正味40分ほど。この絵の目的もテーマも変化してしまった。無…

プロセスの記録も大事。

仕事... じゃない創作の時間から創り出す。 今日はここまで。 この一年、色々ありすぎました。 師走ただ出来ること、走りぬく。

沈黙は是なり

前回の更新からブログ書くことも読むことも遠のいていました。実際、目まぐるしく仕事もプライベートも良い方向で多忙を極めていました。 否応無しに日々が流れていきます。 「忙しい」と言えば「心を亡くす」と聞きますが、 心は満たされてます。自分が望ん…