ÜNDYism

デザインの仕事|シングル子育て|喘息改善|雑感_φ( ' ' )

猫になれたら...

寂しくて、

許せなくて、

今も悲しい。

 

許せないのは、自分勝手で無力な結果。

猫たちを保護団体が運営する猫カフェへ退院後預けてもうすぐ1ヶ月経つ。多頭飼いは喘息リスクを考えると無理だった。入院で迷惑かけすぎてこれ以上は断念した。優先順位の為に、猫たちは犠牲に...せめて少しでも猫好きで、然るべき環境で過ごした中で新しい主さんとご縁があることを、切に願う。

 

1年半前、保護した猫は妊娠していたのだ。

f:id:undy-yuu:20180505112442j:imagehttps://www.instagram.com/p/BiYAY5NA-YB/

f:id:undy-yuu:20180505112616j:imagef:id:undy-yuu:20171229184456j:plain

 

ロシア人ファミリーが里親に

実家の母は猫飼うことに猛反対だった。母子家庭で、優先すべき順序を間違えていると。私も仔猫5匹は想定外だった。離乳が済んだ頃、メスの姉妹猫がセットで里親みつかり、瞳がグリーンの一番小さい子はロシア人に貰われていった。瞳グリーンのグリちゃんは今も近況で写真が送られてくる。偶然にも、ロシア人の娘さんは私と同じ名前で驚いた。先住の拾った猫と一緒に暮らしてのびのび幸せそうな写真が送られてくる。

f:id:undy-yuu:20181224232800j:image

f:id:undy-yuu:20181224232815j:image

f:id:undy-yuu:20181224232756j:image

 

保護団体が運営する猫カフェへ...

実家の妹が、預けた後も定期的に様子を見に行ってくれている。慣れない環境で、固まっていて馴染めずなかなかエサを食べてくれないとか...親猫と仔猫と4匹、ぴったり寄り添って一緒なのが救い。でも早く人馴れしてくれないと、里親見つかるのは難しいみたいで、心配。でも私は行かない方が良いので我慢。

f:id:undy-yuu:20181224231942j:image
f:id:undy-yuu:20181224231959j:image
f:id:undy-yuu:20181224232004j:image
f:id:undy-yuu:20181224231952j:imagef:id:undy-yuu:20181225001507j:image
f:id:undy-yuu:20181224231948j:image
f:id:undy-yuu:20181224231945j:image

警戒して、大好きな煮干しを差入れしてもらっても食べようとしない母猫:りんちゃん。

 

ごめん、一生一緒と思ってたのに...。

子供が自立して家を出ることになったら、猫たちと過ごす老後を想像していた。

 

できなかった。

守れなかった。

その前に、子供の自立までの今目の前を守らないと...

 

猫たちを預ける日に、母が言った。

「一年半、猫と一緒にいられて良かったでしょう。」と。

あんなに反対したのに、不憫と思ってかこっそり泣いていた。

母も、妹も。それだけで十分で「ごめん私が間違ってた」と。

 

私はもう泣いたらダメだと思った。

猫たちの写真見て動画見て、指で撫でる。

会いたいよ。ごめんよ。

 

猫になれたら...

喘息関係なく、

一緒にいられたら。

 

私が猫になったら、

一緒に潜り合いっこして

ぬくぬく くっついて寝たい。

クリスマスの魔法で夢でも。

 

明日は仕事なので、

起きたら元気になります。