memorandum

逆さま思考な備忘録_φ( ' ' )

懺悔にハレルヤ

備忘録すごろくに【章】をつけるとして、本日から「ハレルヤ」としよう。退路を塞いで、歩き出しました。春が迫る晴天青空を歩いて思ったよ。

 

長男は本日からスクール受講スタート。あとは長男自身で己を信じて進むのみ。情報処理検定2級には、タイピング500文字中2文字足りなかったのみ。難しかったという筆記も実技も合格点圏内であった点数を聞いて思わず、昔幼かった時に褒めたように「すごいじゃん!」って頭ナデナデしたわ。次回1級トライするって良いと思う。もう息子の頑張りは、甘ったれな自分の高校1年生の時を凌駕しているんだけど、お前は男だ。社会に出るとして、後2年。進路先を固めるには1年しかないと思うと、今学びたいという時期にスタートできて良かったとしみじみ思う。

 

母としてはここまでで一安心。随時報告は聞くし激励はするけれど、男だしもう母が出る幕は、ないね。次は娘たちにスライドしながら、母である自分も、子が自立した後に親が子の足元を引っ張ることがないように、今が踏ん張りどきだなぁって思います。本当に。老後のこと、自分で解決できるようにの仕事固めと生活固めに入ります。生きるだけで育てるだけで精一杯だった日々を振り返り、ようやく筋道ができた「ハレルヤ」の章に入ります。もう悩まない。

 

スクールで入学手続きを終えて息子置いてさっさと自分は帰り、画材専門店に寄り道。新しいスケッチブックと、3月始まりのスケジュール帳も一新しました。今までスケジュール帳はビジネス用のカバーに毎年マンスリーだけ差し替えて気に入っていたけれど、今日でご苦労様とします。うん、頑張ったよお疲れさま。

 

気持ちをピリッと切り替えて。

 

 

実はこっそり感謝を伝えたく、長男をスクールに見送ったあとすぐ母親に電話しました。自分はとても性格の悪い不出来な娘でした。反抗ばかりして、可愛気無いことばかり言って、自分の主張ばかり発信して。母のようにはなりたくないって言ったっけ。あぁ、懺悔です。奇しくも自分は、母と同じ数の子宝に恵まれました。自分の子供たちを、きちんと育て上げるのがせめてもの親孝行です・・

 

今の一番のライバルは、気がついたら子供たちかもしれない。よく遊び、よく学びの子供たち。子を産んで育てられて、良かった。

 

f:id:undy-yuu:20170225155751j:plain

 

子供の進む道が母の道、

けれど母も、自分の道をゆくね。

 

今まで親不孝してごめんなさい。