memorandum

逆さま思考な備忘録_φ( ' ' )

休日色のサタデー

プログラミングスクール本日はマンツーマンレッスン。

いつもより早めに出かける息子。

外は雨がチラチラ曇り空の、朝は9時。

 

「帰り何か買い出しいるもんある?」と長男、続けて

「夢と希望どっち買ってくる?」

「夢と希望どっち買ってくる?」by 長男

 

「ョ゚□゚)ァ・・・・じゃ、夢はあるから希望買ってきて。」by 私

「夢はあるから希望買ってきて。

 

朝からボケボケ会話。

誰も突っ込まず「わかった、じゃ行ってくるはー。」て。

土曜日じゃのう〜〜。

 

本日は週末なのに、珍しくバイトなし。

長女次女は、母子家庭塾だけ行ってきて、

帰ってからずっと仲良し三兄妹でゲームしてる。

なんか畑作って小麦育ててパン焼いたり、

家作ったり、羊捕まえたりとかしてる。

金の延べ棒拾ったりとか。

鳥殺したりとか。え?

平和かよ。平和なんだな。

 

掃除洗濯をしながら子供達を横目に見ていて、外の雨眺めて。ようやく芽吹いてきた木々の枝からコブシの花つぼみ見つけて、春だなぁって思った。

冬が長いから、春が輝き始める季節が本当に嬉しくて、小さなことが有難い。

 

雨が、路肩に溜まった最後の雪を融かしていく。

きっと明日には、雪の殆どが融けているだろう。

人の感性とは我が侭で、文句垂れた恨めし雪の季節も、終えると名残惜しい。

雨の空を眺めながら、雨が降るたびにイイダ傘のデザインを欲している。

 


雨色の空に名残惜しいだけ。

次に晴れたら、

もう桜を恋い焦がれて待つばかり。

 

 

本日は、ブレイク更新。

 

f:id:undy-yuu:20170422181204j:plain

※共同プレイの三兄妹。夢中。