memorandum

逆さま思考な備忘録_φ( ' ' )

入院 まだかかる...

入院 DAY4となりました。

毎晩、ずっと空咳が出続けて一時間以上眠ることが出来ず。頓服の咳止めが効かず、ステロイド点滴の後に少しだけ眠れる...という日々。喘息リハビリが必要で、自転車漕ぎの運動トレーニング、それすら今日ストップかかりました。今は治療に専念しなければならない時です。肺の抹消が炎症で閉じて固くなっており薬が効かないので肺機能の回復を、一週間は最低かかるとか。

 

どうしてもスライド出来ないシーズン前準備の印刷物一式は、入稿リミットがあるので治療負担ない中でぼそぼそ進め。殆どの仕事を退院見込み一週間後以降にスライドさせていただきました。

 

「一度、断って仕事を失っても良い覚悟で治療に集中しなさい!」「一時的には頑張らないといけない時期もありますが、常に頑張りすぎなのはどちらかというと良くない方向です。適度に力を抜きましょう。その方が結果的に良い仕事ができますよ。」

...とは、お世話になっている顧問企業の担当者殿たちから...その上で、退院後のお仕事しっかり待っているわけですが(ありがたい)正社員ではないので、仕事失う=収入失う な訳で、業務スライド最優先してくれながらしっかり待ってくれていることへは、感謝しかないのです...健康になって、仕事でお返します。

 
院内Wi-Fiが優先されるため、ネットワーク環境が極めて遅く、メールのPDF書類添付送受信だけでも時間がかかります。今の私の呼吸ペースみたいだわ。
 
今の苦しさって、過信した自業自得の大集成なのですね。
昔から、方々に無理しすぎと心配されていたのに...まだまだ行ける、やらなくちゃと。
で結果、子供のことはじめ、今はまた実家の家族皆に助けて貰ってる訳ですよ。私の親孝行はいつ...!そして、家事も母にお世話になっている有様から「自分が生きるか死ぬかの選択をしなさい」と...要するに、猫を手放す決断をしなさいとのこと。一生喘息はもう治らない。また再び緊急入院、などはもうあってはならない。リスクは回避して生活改善していかなければならない。仰る通り...
 
これまで考える時間は忙殺の日々に流していたけれど、
咳喘息の合間に、
この先を踏まえて「考え方」から考え中な訳です。
生き方リセットしなくちゃ。身体ごと。
 
昨日読了した本:
入院前に出た唯一の外出許可で、向かいのスーパーでひとまず院内で読もうと手にした本。その時は一泊程度の集中投薬で回復するだろう...と甘く見ていた。だから、読みやすそうでキャッチが飛び込んできた文庫本この一冊だけ。 次に読む本がなくて呆然としてはいる。
ニューヨークの女性の「強く美しく」生きる方法 (だいわ文庫 D)

ニューヨークの女性の「強く美しく」生きる方法 (だいわ文庫 D)

 

好きな言葉に付箋してたら、辞書に付箋したほどに沢山の好きな言葉が詰め込まれていました。良本です。あまりに今の自分とギャップがある、大都会ニューヨークで生きていく女性の指南本。

本書のお陰で、ポジティブ思考をキープし、こんな有様で迷惑もかけつつも図々しく前向きにいようと思ってる、そんな咳喘息で眠れないAM2:30

 

猫の譲渡会に詳しい方に教えていただき、

猫の里親探しを始めることにしました...。

 
そのことで、私が描きたいと眠らせていた130号キャンバスの作画コンセプトも脳内で固まりました。「死別しても、離れていても」を「ひとつ絵の家族に」それを元に「家族」テーマに「世界の家族」も描きたい。
 
生活や仕事を削ぎ落とされた状況になっての本能は、
・絵を描きたい
・本を読みたい
 
テレビも有料なので観ず、ネット情報も遅々とした最低限を拾うのみ(日産の速報は衝撃!)明日朝イチで、新聞買いに行こう。唯一の売店の楽しみ(売店ちっちゃくて嫌いな週刊誌しかない...)
 
病院の、眠れない夜は本当に長いです。
咳が毎晩ひどいので、第二ナースステーションの側の個室に昨日から移動になりました。部屋の温度と湿度管理を自分で出来るので、ありがたかった(前日までは暖房焚き過ぎて暑くて乾燥が酷かった)
 
さて、家から持ち込んだ読みかけ本も読了したし、
明日から読む本がないぞ...
 
もうすぐAM3:00
副交感神経に変わると咳が止まらなくなるのだが、今咳は少し止んだのでこのまま寝てみることにする。
 
 
 

入院 DAY2

喘息久々にやらかして、点滴&吸入通いで症状抑えようとしたものの今回は効かず…3年前の同じ頃にもやっぱり喘息拗らせて点滴通院で復活させたからいけると思ったが甘かった玉砕す。タフにはなれなかった自覚のなさで無茶を重ねた結果の今ここ病室…夜中の咳で眠れず。

 

f:id:undy-yuu:20181118031025j:image

 

配給のような病院食。

でもこの数日は吐き気で食事もままならなっかたので非常に美味しく感じます。米多いな!と思いつつペロリと。食べて治す。気がついたら短期間で3キロ弱体重落ちしてて驚きました。咳で汗びっしょり腹筋ヘロヘロ…

 

情けない、仕事スライドさせつつ期限ありものは進めつつ。自業自得の結果を無理言って調整していただき、その上優しい言葉などいただき、この感謝はやっぱり健康あっての自己管理と仕事の結果で出すしかない。

 

3年前より状況は悪いけど、図々しくも前向きです。

病室の夜は長く、2度目咳止め処方でまた少し咳が楽になりつつあり…このままウトウト寝落ちつつ朝を待つ。

 

喘息と向き合うしかない。

克服したのは勘違いだったー

終活セミナー事後録

先週のことですが、仕事に関わる展示会でのセミナーに参加してきました。お題は「身の回りの整理から始める終活」について。主に高齢者向けのセミナー構成であった為「服」にアイテムを絞ったゆったりした内容でしたが...

終活に年齢の早い遅いはないことは確信しました。

何故なら、終活とは「残された家族が、大変な思いをしない」事が大切なので。人生100年と言われようが実感はない。これから人生もう畳み返しの年齢ではあるので、一番は息子、娘たちに私の死後まで大変な思いさせたくないわけです。

 

私の終活については、

1. 処分に困る高価なものは持たない(持てないが)

2. 処分に悩まない生活アイテム最小限で生活

3. 親の死後に兄妹尊重して支え合い分け合える教え

4. ドナー提供はしない

もう集約して上記4点に絞られるぞと思いました。

 

1.は文字通り無駄で賞味期限のあるブランド品や宝石には一切興味はありません。大好きなApple製品も消耗品、特にSEが販売中止になってから今はそこまで神聖化してません。(ジョブズのiPhone4発表のプレゼンは今だに見るとワクワクします) 2.も文字通り。もう買い足しはいらないので、買い替え生活サイクルで充分。3.は自分の両親が生前遺産整理についてきっちりしている様を聞いているので、今から兄貴には自分の意思も伝えてあるし、自分の子供たちもそうあって欲しいと。多分、大丈夫。

 

最後の「ドナー提供しない」点は、個人的には自分の臓器なり眼球が誰かの血肉に活用できるなら...と思うことはある。けれど、いつぞやの記事で読んだ「家族の死後、ドナー提供意思表示カードが見つかり、死後数時間内に遺族の意思確認やサインなど事務的な処理が負担をかける」これを、息子や娘たちにさせるべきではないから。(ドナー意思表示される方の勇気と善意は良きことであると思っています。それで救われる人がいるのだから)

息子や娘に、臓器移植なり必要になったら何もかも差し出せます。

 

ミニマリズムに生きたいけれど、本はこの先抱えるものは処分諦めました。処分してからの後悔が深すぎる...本だけは、一式寄付なり読み回しも処分もしやすいもの、というカテゴリで納得させました。服は、買い替えはするけど買い足しはもうないかな。食器も、大分整理して年末の大整理は残すところ大型ゴミ(子供用自転車とか)を処分するのみ。

 

次いで備忘録、

リスペクトしている方が「自分の死後、棺桶に入れてもらうもの」を今から決めているそうです。(自分より歳はふたつばかり下です)仕事の相棒としてきた万年筆と自分が出版した本。それを励みに生きるって素晴らしいなと思えました。

 

ただ、自分は...何も持たずに今世を去りたいです。

 

自分の性格上、仕事は懸命にするし創作はするし描いたりするとして「満足」になることはこの先もないと思うのです...やり残したな、もう少し攻めれたな、そのような未完を抱えて棺に入るならば、うーん・・裸で生まれて裸で去れば良いや。(でも全くの裸は嫌だから白装束くらいは着せてね)

 

生まれ変わっても、子供はもう産まないと思える。

それは、子育てが大変だからじゃなくて、たとえ生まれ変わろうとこの先、息子と娘たちが生まれ変わりがあっても宇宙軸で唯一の自分の子供だと考えるから(文字にすると重ため表現)個性的に育った命の元を産めたこと、それだけは価値があった。

 

脱線したね。

なんでこんな事後録になったかといえば、

 

f:id:undy-yuu:20181113205945j:image 

久々に喘息再発しまして吸入&点滴してました。

3日集中で咳止め処方薬と吸入シムビコートがまた復活。自己管理も含めて母業&仕事であるのに、近々で大切な仕事ひとつ穴開けてしまいました...

 

来週リベンジ、それまでに完全に治す。

命に執着はないが、苦しいのは嫌だし、

まだまだやらなければならない事が...。

へばってられんのですよ。

 

今夜はしっかりと寝ます。

 

 

月の在るまま

身体中痛い...慢性的な肩コリ。

エコノミー症候群になりたいのかってくらい、集中期に入ると寝ると移動以外はデスクワーク。満遍なく時間を分散させれば良く、それがフリーランスの醍醐味であるのに先日の温泉旅行以来「休むことも大事だよねっ」てフル一日で仕事手つかない日を設けると、やってくるしっぺ返し...

 

ただ、今の私には自分の力で―月の癒し〈2〉が到着したので思い出して実行するのみ。引越しの時に処分してしまったのをもう一度購入して手元に戻した本です。

 

「月経と月のリズムは関係する」

「出産と月の引力は関係する」

これは、身を以て体験したことでした。

 

長女の出産は、切迫流産・切迫早産から絶対安静で入院し、子宮口に穴が空いて900g未満から胎児が成長するまでは1ヶ月半、トイレ以外風呂も禁止の絶対安静でした。絶対安静期が過ぎても入院生活は続き、長男3歳時の可愛さかけがえのない時期を一緒に過ごすことができませんでした...。張り止めのウテメリン点滴を24時間投与し続け、耐えに耐えて安産期に入ったら、今度は予定日過ぎても産まれてこない。陣痛促進剤を1週間打てど変わらず、いよいよ明日帝王切開をすることとなり、陣痛促進剤を外し、明日の手術に備えて安静に寝ていた夜中に突然激しい陣痛が来て、普通分娩で長女は産まれて来ました。

 

その日は、満月だったのです。

 

自分の力で―月の癒し〈2〉

自分の力で―月の癒し〈2〉

 

長い入院生活をしていると、満月前夜と満月に、出産入院が増えます。対して、新月の頃は出産入院はさっぱり来ず。 本書にある様に、月のリズムと引力によって体内水分量の多いとりわけ女性は、知らずうちに影響を受けているのです。

 

先月、生理痛オンパレード(頭痛・目まい・腹痛)に加えて激しい吐き気で、まる一日動くことがどうしても出来ませんでした...水すら、飲まなければならないのに飲めず。

復活してから暦を振り返ると、満月と月経1日目がドンピシャで重なっていました。

 

先月の様な苦しみは、特に吐き気って辛いのね...もう嫌だけど、ピルは服用できない体質にあるし薬物療法って自分の本能に反する気がして踏み込めない。喘息が酷かった頃に薬に頼った副作用オンパレードだった、あれはもう嫌だ。

 

・「適切な時期〜月と自然のリズムについて」

・「月のリズムによる食事法」

・「月のリズムによる美容」

 

本書は、第3章から成ります。

以下の「月の癒し」続編で、本書に出会ったきっかけは、長女の切迫早産で長期入院中に、同室だった同じウテメリン点滴仲間からお薦めされて読んだこと。 

月の癒し

月の癒し

 

 

忘れていた自分に最適な食事方法や生活の留意事項を思い出しながら、少し不便なこの体質を持った自分とまだ長く付き合うために、改善しようと思う。

 

 

知は血肉に

f:id:undy-yuu:20181031092226j:plain

 

読了しました。

大前提で、試験の為の勉強と、知識を積む為の独学とは全く別でした。本書を読んで、この大前提について子供の頃から知っていたならば...何と膨大に無駄で無知な時間を放り投げたのかと思えました。数学嫌い、地理が嫌い、科学が嫌い、英語が苦手(要するに、美術以外は全てダメダメだったのだが)全ての勉学はこの独学に通じており、通過点に過ぎなかったのに。

 

日本は仏教が大本ですが「無宗教派」「無神論者」に近しい人は多く(かくいう自分も、そうで...)それで自身が興味のある書籍を読み調べ、教養を探求していた「つもり」になっていた。哲学はとっつきにくくて難解だと思っていた。

 

大前提で、世界は「聖書」から成っている。

この事実と現象に、目を背けてはいけない。

 

何もキリスト教やカルトに目覚めたという話ではない。世界の多くは(正確には、世界に占める人口の多くが)この「聖書」を基礎に成り立っている。ダ・ヴィンチを尊敬して、ピカソを敬愛しようが、それを知らずして、歴史的背景と共に哲学や古文を知ることもできないし、外国語習得にもならない。日常用語や小説の類は、著者のオリジナルが粉瘤されたもので正しい基準ではない。広く浅くても良いので眺めるように、俯瞰して書籍での経験を積むことは、セミナーや体験でいっとき習得したものより確実で裏切らない。

 

昨日話した読書週間の始まりが誕生日の兄貴は、学生の時に「聖書」も「新約聖書」も読んでいるのを知っている。世界創造の基を探求した兄貴が、農夫として天気に失敗しない農作物を作り上げている。これは、高貴なことだと思えた。

 

安泰した職業を求めた学歴の通過点としての試験は、日本社会では逃げる事は出来ないのだが。現役で学生をしている子供達へは、試験のための人生通過点としての勉強と、知識探求してよりよく生きるための独学と、二種類あることを教え、また自分もその姿勢で有り続けようと思えました。

 

この歳、だけどこれからの自分の人生で、

今の自分は一番若輩なのだから。

 

独学術 (ディスカヴァー携書)

独学術 (ディスカヴァー携書)

 

 

 

妹と母が「私が絶対好きだろう」と一目惚れしたマグカップが今朝届きました。

猫を保護して飼い始めた当時、メス猫が妊娠していて出産し一気に仔猫5匹増え、無計画だと猛反対されたのですが...3匹を里親に送り、今この猫の在る生活を認めて、母子家庭で慎ましく生きることを応援してくれている。

 

f:id:undy-yuu:20181102093051j:image

 

そう思えた。

 

だから自分は、

兄の妹として、

妹の姉として、

両親の娘として、

子供達の親として、

向上し続けなければならない。

 

という記録です。探求して生きるには与えられた時間ってすごく足りない、と思えたところからのスタート。 

独学術のススメ

兄貴の誕生日は「読書週間のはじまり」です。今年も誕生日おめでとうすら、言えなかったなぁ...さて置き(置くのか)生まれの通り読書家の兄貴、母方の祖父は活字中毒と言われるほどであった血筋は温かく、活字を追うことへの幸福感は否めない。

 

独学術 (ディスカヴァー携書)

独学術 (ディスカヴァー携書)

 

 

本書、もっと早く出会えたらと思った。

勉強したつもりで活かせていなかった、これからでも遅くない。

遅読なので後半へ折り返し中。日々の生活動線に挟んで数ページ〜一節ごとを読み進めているのだが、本への付き合い方はもっと浅くて良いので幅広く眺めるように手を広げられたらと思えたきっかけ。

独学の方法についても、方法論として目から鱗が落ちる、その通りである。

 

装丁の重要さも改めて思う。

帯デザインであるイラストの少女がなければ、書店で手にすることは100%なかった。抽象的かつ優美な芸術的デザインであっても、目に留まることはなかったはず。

 

ピンポイントの相乗効果である。

唸る。

唸りながら隙間時間に読み進め、

もっと読み走りたいと思う頃にはタイムアウト

 

仕事に入ります。

読み終えたら要点備忘録するかも。

(しないかも)

 

f:id:undy-yuu:20181031092226j:image

家族旅行あと味

これまで初めてで意味のある

それでいてこれまで一番ラフな

散策的温泉旅行で過ごした週末。

 

企画してくれた家族に感謝です...。

PCも仕事道具も持ち込んだけど、

旅先でそれらは開かなかった。

それは凄く久しぶりのこと。

 

終焉の紅葉も、あいにくの天気、

大粒な雨や突然の晴天と熱気と突風や、

なんと気ままなことか。

 

病み上がりだったので、

食事は美味しくいただきましたが、

その後腸内を台風一過で腹下ししたり...

でも、ご馳走で美味しかったのだ本当に。

 

f:id:undy-yuu:20181029003107j:image

 

帰宅して日常に戻り

部屋掃除や夕飯作りや片付けをし、

下町ロケットを観て、

 

旅行中に購入した名刺のインデックスで、

時系列に積まれたままの名刺を整頓しました、

そして、やはり時系列に整理し直しして、

大きめぶっ込み手帳の末尾に綴じました。

 

旅行は良い塩梅でリセットとなり休養となり、

また改め仕事に向き合うために。

これまで出会いと今繋がる縁を大切にしようと。

そのような気持ちで。

 

アポイントの確認メールして

見積書送ってデザイン修正送って、

 

明日のことは、明日に。

 

 

【旅の想い出】

食べる、

歩く笑う、

湯に浸かる、

飲む笑う、

寝る、

湯に浸かる、

食べる、

買い物、

笑う。

 

...

気がついたら、写真撮ってない。

楽しすぎました。

 

きちんと休むことは、

新しい明日を迎える活力になるなと

そんな当たり前のことを。

 

 

サービスに感謝した

感謝の勢いで備忘録します。

 

昨夜から急にネット回線が使えなくなってしまいました。

朝イチで光プロバイダーに問い合わせた所、契約内容や回線終端装置には不具合なし...Wi-Fiルーターが認識していないようでBuffalo問合せ。時間はかかったけれど解決したってだけの話ですが、

 

Buffaloは問合せLINEが利用できたのが優秀だった

 

光プロバイダーにもチャット問合せがあっがロボット回答の為、例にない質問は結局電話へガイダンスされる...電話だと専門用語やパスコード入力なんかもあって手間の作業が、LINEは作業をトライしながら、履歴を再確認して自分のペースで進められて良かった。して技術者は的確かつ良い意味で無機質でした。

 

不具合の原因:地震後から?

遡ると、胆振東部地震の後に一斉停電になって、電力復活したもののネット回線はフラフラと不安定で、なんでだろうー・・と思いながらポート切替したり再起動して誤魔化していたのだが、それがダメだったのかも(泣)教えられた手順通りに①回線終端装置を電源OFF→②Wi-Fiルーターを電源OFF→③PCをシャットダウン

 

そのまま30分以上置く

(再稼働時に機器それぞれ2分以上間隔開け、を忘れて一時間以上費やす...)

 

再稼働は①→②→③

リセットしたプロバイダ情報を、もう一度ルーターに入力認識させる。

 

ネット回線サクサク復活!

それだけだよ、、それだけでで基礎的なことだけど。

仕事でPC使いながら情けないけれど、自分はこういった作業が苦手すぎるので(今だにテレビの録画するために何買う&何ケーブル買う、が迷って出来ない)助かったのだ。

 

私のような情けない人間をサポートするサービス&技術のプロは凄いな!と思ったんである。より良いサービスの為に、企業も新しい形で努力しているんだなぁと。

 

...値段にしてそうお高くないルーター購入費だけでここまでサポートしてくれる。さすがBuffaloと思いました。今度HDD買う予定あるけれどBuffaloにしよう。

 

f:id:undy-yuu:20181024171727p:plain

LINEのアイコン。

Buffaloくんありがとう〜

 

そんなんで、、今日進めたかった仕事進んでおらぬ。

うぬー。 

それはドナドナ。

f:id:undy-yuu:20181015220457j:imagef:id:undy-yuu:20181015220506j:image

台風後の、折れた木々たちが一斉に間伐されてました。

安全重視で大雑把に斬られて、長い歳月生きた樹木に対して美観や威厳を保とうとする人間の努力はその姿からは一切、感じられなかった。

斬られた腕(枝)の断面の新しさが、物悲しかった。

 

見守るのは、近所のお爺ちゃん...

高齢のお方が数人。

 

せめて記録しようとスマホを翳す。

 

f:id:undy-yuu:20181015220510j:image

 

間伐で斬り捨てられた枝たちだけでも、

樹木に相当する面積で塊で。

残骸は一緒くたになって積載車に積まれ、

 

ドナドナ

 

したのでしょう。

 

仕事の打合せ道中でしたので、

駆け足で最後まで見届けなくてよかった。

 

 

 

人間が安全に生きる為に、

豊かに生きその欲を満たす為、

私も、私の家族も、私の仲間も大切な人も、

私の他人も皆んな、

自然を汚して生きている。

 

ごめんね、

と言う記録です。

才能の測定(終)

1. 内省

2. 収集心

3. 未来志向

4. 信念

5. 責任感

昨日までは、【3.未来志向】までレポートを置いておきました。

【4.信念】については以下。そしてラストにします。

単調で現実的な処理になるのは好ましくありませんし、【5.責任感】については果たせていない部分が多く、全ての責任を果たし終えるまでは語ることすらできません。

共有する資質の説明

信念という資質を持つ人には、その人の中核となる強い価値観があり、しかもその価値観は変わらないものです。その価値観を実現することが、人生の目標となります。

独自の強みの洞察:あなたが卓越している点は?

強みによって、あなたは、最も優秀であると宣言されることに夢中になっています。勝利の経験は、あなたにとって金銭的な報酬よりもずっと大きな意味を持つでしょう。

あなたは本能的に、この世界で一人ぼっちではないと感じています。あなたは、すべての人や生きとし生けるものすべてとつながっていると感じているのでしょう。この開放性によって、あなたはさまざまなタイプの人々を会話や活動、社交行事、グループに加わるよう誘います。おそらくあなたは、何が可能かを判断する際に、他の人の情熱によって判断力が乱されないようにします。

あなたには、将来に起こりうる問題を切り離して考える傾向があります。あなたにとって、あまりにも楽観的な人々と一緒に働くのは難しいことでしょう。あなたは、そのような人達がいくつかの有望なプロジェクトを頓挫させるか、創造的でありながらも未成熟のアイデアを意図せず台無しにしてしまうのを目撃しています。生まれながらにして、あなたは、成功に伴う金銭的報酬より、自分がしている事の目的や価値を重要視します。

多くの場合、あなたは、パートナーやグループとではなく、自分一人で働こうとする傾向があります。それでも、あなたは人類の幸福、環境、またはその他のやりがいある主義に貢献するために、個人的な好みは棚上げすることができます。他の人が利他的な、つまり利己的でない目標に到達できるのであれば、自分の独立心は犠牲にしようとします。

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0
 

 

34の資質と行動アイデアについては、本書を読めばレポート内容と同じことが書かれているので、例えば自分だけでなく共有し合う仕事仲間の特質を知り、その特質は何かを知り、それについて仕事の仕方だったり交流について落とし込めれば良いと思います。

 

「この特質だから〜〜という性格だ」と定形化しないこと。

自分も繋がる相手も、複雑な環境と心理を経て今の状態にあるので、例えば同じ特質の持ち主であったとしても全く同じではないという点も考慮しなくてはなりません。

 

【5.責任感】について、

未完の仕事を終えるまではダメで、もっと言えば母として子育てを全うしなければダメです。それまでは、自分の人生を生きてよし、という生きた心地がしません。それでも責任感が特質として有るならば、内省と掛け合わせて永遠に終わることないループに生きなければならないのかもしれません。

 

人生、未達。

未達のまま、

終えるものなのかもしれないねー

 

 

 

才能の測定③

予約投稿です。

ここまできたら、完結するまで残り3つの特質(強み)について置いていこうと思います...

1. 内省

2. 収集心

3. 未来志向

4. 信念

5. 責任感

昨日までは、【1.内省】【2.収集心】についてレポートを置いておきました。

【3.未来志向】については以下。

共有する資質の説明

未来志向という資質を持つ人は、未来がどのようなものかについて考え、そこからアイデアを得ます。未来についてのビジョンを語ることで、人々を高揚させます。

 

独自の強みの洞察:あなたが卓越している点は?

持っている才能によって、あなたは、 今後数か月、数年、数十年に関する自分の計画からエネルギーを得ます。

イデアを実現することは、あなたにとって刺激的な取り組みです。自分には可能だと考えたことを何でも具体的な成果に変える力があると感じています。あなたは本能的に、すばやくアイデアを生み出します。事実、出来事、人、問題、または解決策の間の巧妙なつながりを引き出します。あなたは、人によっては目まぐるしいと感じるほどのペースで、数多くのオプションを提示します。あなたの革新的な考えにより、グループの参加者の間で進行中の会話が発展することもよくあります。多くの場合、あなたは自分が思い描いた人生を築くために着実に進歩していきます。自分独特の才能や生まれつきの才覚を生かせる機会をできる限り多く見つけることにより、目標を達成します。

生まれながらにして、あなたは、これからの数か月、数年、数十年に実現できることにエネルギーを注ぎ込みます。あなたの頭は、目標に到達するための新しく創意あふれる方法をひねり出します。あらかじめ決められたプロセス、試験済みの手続き、または旧来の方法に従い続けなければならないときには飽きてしまい、さえない成果を挙げてしまう危険があります。「でも、最初からこの方法だけやっていたら、もっとよい結果になったのに」と自分自身に言い訳することもあります。

強みによって、あなたは、明日、来週、来月、来年、またはこれからの10年に何を達成できるかについて思いを巡らします。あなたの目標や願望は、進歩を継続するための原動力となります。期日がどんどん近づいているときに感じる緊張感によって、あなたは正しい作業に集中し、関連性のない情報を無視し、楽しそうな誘惑に時間を浪費せずに済みます。

あなたが目指すのは、目標に到達することです。

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0
 

連投すると、筆者またはギャラップ社の回し者みたいですね...。

いえいえ、これを一緒に仕事する信頼おける方と共有し合うことで、互いの役割が明確になり、互いの特質について「良い面を理解する」という行動が行えたので、やはりお勧めだと思いました。

 

大事なのは、「強みの洞察とアクション計画作成のためのガイド」から客観性を深め、さらなる自分の特質を深め、練習すること、私は書く(描く)こと学ぶこと、それの継続が大事と思っています。

 

未来志向については、共感し伸ばして行きたいと思うので詳細分析レポートも以下置いておきます。

「もし・・・だったら、どんなに素晴らしいだろうなぁ」と、あなたは水平線の向こうを目を細めてみつめることを愛するタイプの人です。未来はあなたを魅了します。まるで壁に投影された映像のように、あなたには未来に待ち受けているかもしれないものが細かいところまでみえます。この細かく描かれた情景は、あなたを明日という未来に引き寄せ続けます。この情景の具体的な内容―より品質の高い製品、より優れたチーム、よりよい生活、あるいはよりよい世界―は、あなたの他の資質や興味によって決まりますが、それはいつでもあなたを鼓舞するでしょう。あなたは、未来に何ができるかというビジョンがみえ、それを心に抱き続ける夢想家です。現在があまりにも失望感をもたらし、周囲の人々があまりにも現実的であることがわかった時、あなたは未来のビジョンをたちまち目の前に呼び起こします。それがあなたにエネルギーを与えてくれます。それは、ほかの人にもエネルギーを与えます。事実、あなたが未来のビジョンを目に浮かぶように話すのを、人々はいつでも期待しています。彼らは自分たちの視野を広げ、精神を高揚させることができる絵を求めています。あなたは彼らのためにその絵を描くことができます。練習しましょう。言葉を慎重に選びましょう。できる限りその絵をいきいきと描きましょう。

人々はあなたが運んでくる希望に飛びつきたくなるでしょう。

 

・彼らのためにその絵を描くことができます。

・練習しましょう。言葉を慎重に選びましょう。

・できる限りその絵をいきいきと描きましょう。

要するに、継続あるのみだ。

 

最良な記念日に

昨日の続きです。自分の上位5つの資質について

1. 内省

2. 収集心

3. 未来志向

4. 信念

5. 責任感

 

【2.収集心】についてのレポートが以下。コピペ長いので興味がない方は読まずにスルーしても。この雑多な「逆さま思考備忘録」に辿り着いて頂き読んでくださる方には、十分感謝しています。

 

収集心:共有する資質の説明

収集心という資質を持つ人は、より多くの知識を求める知りたがり屋です。ものを集めたり、あらゆる種類の情報を蓄積したりするのが好きな人が、このタイプに多くみられます。

 

独自の強みの洞察:あなたが卓越している点は?

多くの場合、あなたは、ときどき、特定の複雑な手順を分かりやすくすることがあります。あなたは、自分の支援がなければ把握できないような複雑なプロセス、契約、規制を、人が理解できるように手助けすることに喜びを感じるでしょう。

持っている才能によって、あなたは、出会った人を心から大切にします。あなたが好意を持っていることは、当人にも明らかなことが多いです。あなたはいつも、たくさんの質問をし、答えを綿密に検討します。あなたは、相手のことをよく知ることができるよう時間を取るため、あなたになら心の奥にある考えや感情も安心して話せるという人がたくさんいます。こういった洞察が、あなたを彼らの「親善使節」にしているのでしょう。あなたはよく、自分の知人や友人たちに、こういった人々をグループに招き入れる方法を教えます。

生まれながらにして、あなたは、仕事や研究をしているとき、気を散らすものを完全に無視することができます。気持ちが課題から逸れることはまずありません。しなければならないことを前もって把握しておきたいタイプでしょう。背景説明や、プロジェクトの基準リストを提供してほしいと思っています。あなたは、そういった情報を手元に置いて、目標に近づいていきます。あなたは、活動やイベント、プロジェクトに関して、知っておくべきこととそうでないことを簡単に、確信を持って区別できます。あなたは本能的に、意識的に、理論的で難解な言葉を、それらの定義とともに集めています。

あなたの語彙力は、理解できないでいる素人に対して説明するのに苦労している専門家の助けになることがよくあります。そうした専門家と、専門的な情報、サポート、サービスを彼らに頼っている一般の人々との間で、翻訳者としての役割を果たしているでしょう。シンプルに言うと、あなたは専門家と話ができ、彼らの言っていることを正確に理解したり、あなたのことを確実に理解してもらったりできるということです。

強みによって、あなたは、情報はいくら持っても持ちすぎることはありません。これで情報量は十分であるという状態に達するのは不可能です。あなたは来る日も来る日も金を探す鉱山労働者のように、新しい知識のかけらを絶えず収集します。あなたの他の才能に応じて、1つか2つの興味のあるトピックを深く追求する場合もあれば、幅広い分野に浅く知識を持つ傾向がある場合 もあります。あなたの知識欲は、その分野での最上位の専門家としてまたは雑学王として他の人に認められる までは満足することはありません。

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0
 

 

 

実は今日、最良の行動を(言動を)起こせた日でした。

仕事やこの先の展望を思うと踏み出せなかったことをずっと考えていましたが(【1.内省】って奴だねぇ...)言葉にして伝えたら、大丈夫でした。

 

今日という日に得た言葉は勇気となり、活力となり、希望にもなっています。

自信のなかった自分を客観視して潜在的に行動(言動)へ進めることが出来たので、素直に疑わずして勇気を持てて、良かった。

 

失うことを先に考えても仕方ないし、

自分に無い特質(才能)ばかり欲しがって卑下しても進まない。

 

【2.収集心】の特質について自分は、仕事は「デザインとして整えて伝えること」を生業としているので、必要があればイラストで伝えることもあるし、適職だなと思えました。商品化された製品について、評価と結果が出たと褒められたことも、手に汗の謙遜でしかないのですが、貢献できて自分が幸せです。それが勇気となって、伝えたかった言葉を発する事が出来ました。喜びを重ねる日となりました。

 

今日という日を、記録してとどめておこうと。

そんな最良の日でした。

明日もその先も、続く。

 

才能の測定について

アウトプットを休み。インプットに徹していましたが、脳内の均衡が乱れてきました。

初めて自分を客観視することに成功した以下の本についてと、分析の結果について今日は一部記述することにします。

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0
 

取得した知識とスキルを確認することにより、自分の能力について基本的な感覚はつかめますが、 自分の本来の資質に気付き理解することによって、着実な成功の背後にある理由の核心を真に洞察することができます。

「自分だけの特長的な資質」のレポートでは、あなたのStrengthsFinder(ストレングス・ファインダー)の結果に基づき、上位5つの資質を強い順に並べています。測定した全34資質の中で、これらが「上位5つ」です。

「自分だけの特長的な資質」は、成功につながる資質を最大限に生かすために重要です。「自分だけの特長的な資質」に個別に、およびそれらを組み合わせて着目することによって、自分の資質を認識し、それらを強みにまで伸ばし、絶えず完璧に近い実績をあげて個人的生活とキャリアの成功に結びつけることができます。

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

 

リスペクトしている人に勧められたこの本、珍しく速読しました。

自分を初めて客観視して分析(それも推奨は一生に一度)をすることに少々恐々と、集中出来る時間を選んで行いました。設問の回答時間は20秒で流れてしまい...回答に迷い流れる時間も分析に入ってしまうそうだよ。

自分の上位5つの資質は以下。

1. 内省

2. 収集心

3. 未来志向

4. 信念

5. 責任感

 

今日は【1.内省】の結果内容のみ置いておきます。自分の特質を理解してもらうことも重要とか。ストレングスファインダーを行った人とは、共有し合いたいくらいです。

 

内省:共有する資質の説明

内省という資質を持つ人は、頭脳活動に多くの時間を費やします。内省的で、自分の頭の中で考えるのが好きで、知的な討論が好きです。

 

独自の強みの洞察:あなたが卓越している点は?

多くの場合、あなたは、 豊富な語彙を使いこなします。 あなたが使う言葉によって、聴衆あるいは読者の思考が拡大されたり、試されたりすることがよくあります。 あなたは本能的に、 自信を持って「自分は優れた教育者だ」と言えます。おそらく、最新の考え方を集めるためにアイデア、諸説、概念について自分の分野の人と会話をしています。 そうして集まった洞察を基に、あなたは学生を議論に引き入れ、特定の話題について探究させるようにしています。 あなたは学生たちに、テストに合格するためだけに事実をいくつか覚えるのではなく、題材について心底理解してほしいと思っています。 生まれながらにして、あなたは、 あれこれと考えを巡らせたり、興味深い話題について読んで検討したりする静かな時間を好みます。 あなたは、邪魔されずに思考できる時間が得られると、大きな喜びを感じます。 あなたは、自分のアイデアを徹底的に検証するため、騒がしく、気ぜわしい、集中できない状況から逃れようとするはずです。 強みによって、あなたは、 1人で思索にふける時間を切に求めています。 自分の知的好奇心をかき立てるものなら何についても考えます。 毎週時間を取って自分のアイデアを追求することは、喜びであるばかりか必要な活動でもあります。 持っている才能によって、あなたは、 自分の発言や行動において、真面目でビジネスライクであり、堂々としているようです。 当然のことながら、あなたが読んでいる本や雑誌は、あなたの人生への生真面目な取り組み方を反映する傾向があります。 あなたは、活字を熟読する(細部まで読み込む)ときはいつでも、知識の蓄積を目的としています。

 

結果が適合しているかの自己分析は必要なく、謙遜や自意識過剰もしなくて良いので、真っ直ぐ客観視された自分に向き合い、すべき事をすれば(考えれば)良いのかなと思いました。

 

常に「時間がない」と思う理由も、何故ゆえ脳内はいつも忙しくて疲れるのか...という自分の特質に客観的見解を用いることが出来たことには有効だったと思います。

「この頭の中でのやりとりはあなたの人生で変わらぬもののひとつです。この内省作業により、あなたは実際に行っていることと頭の中で考えて検討したことと比べた時、若干不満を覚えるかもしれません。」

これについては...受け入れるしかない。とにかく全てが未達で若干以上に不満だ。自分に満点を出せたことなどないのだから。

 

「強みの洞察とアクション計画作成のためのガイド」も出てそちらを活用するとより前進的に活用出来ます。自分のレポートはまだロック解除をしていないのですが、5以下の特質についても知ることは可能です...が、先ずは自分の上位5つの特質について理解して向き合えばいいのではないかな。

気が向けば、明日残りの自分の特質について詳細を置きます。 

 

明日は朝も早いし、大切な打合せもあるので心身共にメンテナンスにも徹しようと思います。

アウトプット休憩

先月12日メモ残した「ほぼ日」ダーリンの言葉。

 じぶんのやっていることを、
 なんでも肯定してもらえると思うのはまちがいです。
 同時に、絶えず否定されることについて怖れながら、
 考えたり言ったりするというのもちがうでしょう。
 だれでもが、その両極の間のところにいるはずです。
 沈黙は金というのは、きっとほんとうです。
 価値あることは、ことばのなかには少ししかなくて、
 なにを、どうしてきたかのなかにあります。
 しかも、そのことについて、
 ほんとうに知っているのは本人だけだったりもします。

 ぼく自身が、毎日語りすぎることに疲れているのかも、
 休んだら止まる、ということを怖がっているのかなぁ。

 

今日のを置いておきます。

 

<けっこう弱い人間が、次々になにかすることによって、
 すこしずつ大人になっていく、そういうものだ。
 なにもしなかったら、「けっこう弱い」はずっと続く。>
 この、昨日書いたものの続きが書きたくなった。
 たいていの二十歳は、「けっこう弱い」。
 たった20年しか生きてないのだし、
 じぶんからなにかを生み出すこともないのだから、
 強くなる経験をしていないのだとも言える。

 (中略)

 じぶんからなにかを生み出す、だとか、
 強くなる経験だとかって、どういうことなのだろう。

(中略)

 いさかいごとに巻き込まれたり、それを仲裁することや、
 人に悪いことや卑怯なことをしてしまったことも、
 傷を負うかもしれないけれど、経験になっていく。
 思いがけないひどいことをされても、経験になる。
 見苦しいほどの恋愛も、失恋も、もちろん経験になる。
 結婚をすることも、それを続けることも経験だし、
 別れてしまうことも経験として重なっていく。
 こどもを生むこと、育てることも、当然経験だ。

 人と真剣に関わることは、すべてが強くなる経験だろう。
 「どうだ!」と自慢するようなことではないし、
 強くなることは人生の目的でもないのだけれど、
 強くなるほうが、じぶんにも人にも機会を増やせるかな。
 と、そのくらいのことなのかもしれないけどねー。

ほぼ日刊イトイ新聞

 

裏切りなのが不誠実なのかそれが常識なのか、

ただただナメられているだけなのか。

あの時の評価や感謝の言葉って何だったのだろうと。

先方にとっては小さな事な取るに足らない事も、

 

...これ以上は書けませんが。

...あぁまたかと唸っても今度は声も出ない。

 

 

アウトプットする人格をどうしたものか、と最近迷う。

母として、一個人として残す備忘録としては、

いま自分は一つの立場じゃなくなってしまい、

最近、取るに足らない備忘録すら残せないような日々で責任で。

 

 

ちょっと、アウトプット休みます。

 

 

「強くなることは人生の目的なんかじゃない」

「でも強くなる方が、自分にも人にも機会を増やせる」

...そうだねー。

 

くっそ、と思うのです。

自分にもね。

 

ただひとつ確かなのは、

このままじゃ諦めない。

 

ということと、

今の気持ちを大切に温めよう、ということ。

 

好きな言葉を置いていく、

しばらくはそれが精一杯かもしれません。

意気揚々と結果を語れるようになりたい、

それいつ?

 

f:id:undy-yuu:20171206221120j:plain

 

やさぐれと希望

先日入用で紀伊国屋書店へ足を運ぶ事になった朝に、ニッポン手仕事図鑑のボスが勧めていた以下の記事と本について発見、躊躇うことなく「今日はこれを買おう」と。

www.fnn.jp

 

新しい本・新しい情報を仕入れる時に内容や著者は勿論基準にして選ぶのだけれど、私にとっては「誰が薦めたか」の「誰が」、「どのような心理背景で」ということが重要。そういう意味では、この本を薦めていたボスの言葉には悩み堕ちから一筋の希望の糸であった。隙間時間に必ず開いて1日10ページの遅読です。

行き場をなくした高校中退から一念発起して外交官へ。お金に関しては、恵まれた環境だったと思わせる筆者が「本は苦手、書くのも読むのも。」だからこそ、「自分なりに本が苦手な人でも伝えられる外交・国際情勢」という切り口で非常に読みやすく、素直な感受性で、彼女から丁寧に選ばれた素直さで伝える世界、分かりやすいだけでなく非常に考えさせられます。

 

一緒に、前回見逃しした「dele」原作も買いました。

f:id:undy-yuu:20180917211434j:image 

高校チュータイ外交官のイチからわかる! 国際情勢

高校チュータイ外交官のイチからわかる! 国際情勢

 
dele (角川文庫)

dele (角川文庫)

 
dele2 (角川文庫)

dele2 (角川文庫)

 

明日!どうしても観たかった映画、滑り込んで観ようと思ったが無理だったことも。明日のイベントの為に、今日中に仕上げて素材差替え提出して、修正対応しなきゃと思うと・・無理だね。

貼っておく。来週または来月へ持ち越し。って言いながら観られないばかりだったけれど、これは娘たちと観に行くんだから、約束絶対。


映画『響 -HIBIKI-』予告

 

可愛い・かっこいいなぁーと思って、平手さんリスペクト。欅坂46も好きだぞと思うぞ・・次いで、曲は菅田将暉の気分なのだけど娘と一緒に米津玄師にもハマってる。流石にTWICEあたりの韓流ソングやボカルノは世代ギャップがあるけど、いまだにSiMも好きだけれど、新海誠も好きだけど、昭和ソング聴くとホッとしたりなどもします。

ビジュアルとしても一番好きな米津玄師。


米津玄師 MV「LOSER」


米津玄師 MV「Lemon」

ピンヒール履いているのが素敵すぎ。

【10月入ったらやりたいことリスト】

明日は納品終えたら、これまとめよう。

先ずは月末、すっかり不調な肋間神経痛なのか帯状疱疹後神経痛なのか・・鍼灸治療して身体もリフレッシュしてから。

早速お仕事もお待ちして頂いておりますが、残暑以降どうも胃腸の調子も悪く牛乳が飲めなくなったり、バターとか食べられるものが(胃腸が受け付けないものが)増えてきたので。

寝ます。

雑な記録だな、のついでに。

やさぐれぱんだ気分なので。

f:id:undy-yuu:20180923015339j:plain

やさぐれぱんだ〈1〉 (小学館文庫)

やさぐれぱんだ〈1〉 (小学館文庫)

 

 

懐かしー!

さ、寝ます。

寝ますよー。