memorandum

逆さま思考な備忘録_φ( ' ' )

はたらくきほん100分の1

北海道弁そだねー」が「現代用語の基礎知識選 2018ユーキャン新語・流行語大賞」年間大賞に選ばれました。道産子としても非常に嬉しいことですね〜。

www.hokkaido-np.co.jp

 

北海道、今年は記録的な台風や地震の自然災害で経済的にも大打撃を受けた中での、明るいニュース。ブラックアウトで日常が全停止した胆振東部地震の当時を思い出し、6日で3ヶ月経過したことへ、思えば駆け抜けた秋だったなと思う。これから本格的な降雪シーズンを迎え、希望を掲げるものって想像以上に大切。「優しい言葉」ってのが良い。

 

このまま平穏に、平成最後の師走は仕舞い支度と行きたいね。

 

 

さて...、

昨日は少し無理が祟り、夕方から猛烈に腹が痛くて痛くて、白湯すら飲めずにのたうち回りー!だった。夕飯にって娘たちがカボチャと挽肉のコロッケを食べているのを横目に、腹が痛すぎて食べたいとも思えず。とにかく退院からこれまで一番、腹が痛かった。多分、昼ごはんに食べた大根の漬物がダメだったんだと思う。味噌や醤油など味濃いものがダメなのだから、発酵した漬物だってダメだろうに...。

 

腸内にある全ての物が排出された今朝はスッキリ。お粥が炊けるのを待ちながら、白湯を飲み、腸内空っぽでリセットされたここからまた仕切り直しだぞと思います。

 

焦るな、焦るな。

 

今日は、久々の外出です。

クライアント打合せです。

風邪をひいてはいけないので、公共機関で出掛けることに自信がなかったのだが、、これまた恐縮なことにクライアント氏は私の体調を考慮してくれ、近所の喫茶店まで足を伸ばしてくれるそうです...今は、この配慮に心から感謝して甘えることにし、きちりと仕事で返そうと思います。勿論、無理して本末転倒にならないように。そう捉えた時、自分の仕事はパソコンさえあれば場所を選べず進められるので、非常に有難いと思っている。腐ってやる気が出なくて、はもう皆無です。

 

今日の備忘録ことば。

 

Vol.51

「仕事上手は、休み上手。」

スタートアップにハードワークは付きものですが、体を休ませるのもリーダーの責務です。一昔前のような「寝ないで頑張る」は何の美徳にもなりません。寝ないで成功した人は、その後も心身を酷使することで、成功を維持しようとします。

イデアを生み、仲間に優しく接するためには、健全な心身が欠かせません。優秀なリーダーは、仕事と同じくらい、休み方も上手なものです。_n

 

はたらくきほん100 毎日がスタートアップ

はたらくきほん100 毎日がスタートアップ

 

 

フリーランスで独歩で行く自分は、リーダーでも何でもありませんが、顧問企業の担当者やクライアントと直接お会いし仕事を進行する時に、平社員の心構えでは通用しない、という年齢にも突入しているので、本書の「リーダーのきほん」の章は非常に為になります。

 

さて、お粥が炊けました。

食べて、力つけて、本日始動としますか!