memorandum

逆さま思考な備忘録_φ( ' ' )

ひとまずレポート

終わりました。「2018 ARK Sprint 300」北海道地区戦と、併設の全国七大学自動車競技の部ラリーが無事に。色々ありましたが、一先ず大きな事故やケガなく。

f:id:undy-yuu:20180904091519j:plain

※開会式の様子、ご挨拶は蘭越町 町長。

当日は走り回ってたため、気がつけば昨年のようにスタートゲートの写真、撮れていなかった(泣)しかしながら、秋晴れに映えて、天気に恵まれた2日間でした。

リポートゆっくり書きたいのですが、向き合う時間が早速ありません。

 

大きいハイエースを運転したり、久々のマニュアル運転が出来たりは楽しくて、MINI廃車にしてから一年半近くたち非常に恋しくなりました。廃車間際、ハンドルもガッチガチでかなり運転にクセが必要だったMINI...自分の車が欲しい。

 

ひとまず今日はこれからニセコです。

その前に、逆算して午前中しなければならないこと、終わらせなくちゃ。

 

今シーズン終わったら、

抱えている仕事の締め切りを終えたら、

色々と向き合えるのかなとは思います。

 

大学生選手たちの真っ直ぐさ・若い笑顔などに癒されたりしながら。地区戦に参加している選手も、オフィシャルの皆さんも「継続すること」に照準を合わせると非常に困難が多いラリーの世界で、尊敬に値するなと思いました。惜しくも表彰台のスポット下に立てないそのような人々の思いがあって、そして何より開催地の理解と協力があって、成り立つラリーの世界。

 

今日のレポートは自分の為にも誰の為にもならない雑多な落書きですが、「とにかく通過した」という自分なりラジオポイントです。

 

走らなきゃ。