memorandum

逆さま思考な備忘録_φ( ' ' )

理想の...があれば

閉店近いスーパーで【ご奉仕品】ワゴンに売れ残ったセロリの束が並んでいた。冷蔵庫で飲みきれなくて鮮度を落とし始めているトマトジュースがあったっけ。「一緒に煮込んでスープにしよう。」売れ残って元気がないセロリ殿を救出して、パンや牛乳など購入して帰路につく。

結局、本能的に「生セロリが食べたい、ちょいと摘まもう」って夜食のつもりで食したらば、PCモニタ睨めっこしながらバリバリもぐもぐと(深夜2時)ひと束完食してしまった。夜中の奇行である。

仕方ない、セロリはないが冷えたトマトジュースを鍋に入れて、カットして冷凍しておいた人参をぶち込み煮込む。玉ねぎ切るのは面倒だったので割愛。仕上げに、卵を滑らせる。味付けは、胡椒を少し。それだけで十分な美味しさ。

一番いまお気に入りなのは、1ℓ密閉紙パックの【理想のトマト/伊藤園】とろとろと濃くて、今巷で流行りの?スムージーに近い舌触り。余計な味が一切しなくてトマト本来の味だけ堪能できる。

 

伊藤園 理想のトマト 1L紙パック×6本(1ケース) 4901085185100*6

 

トマトジュースにハマりだしたのは、この1ヶ月くらいか。

美肌ケアに熱心な長男が「寝る前にトマトジュースを飲むと、紫外線予防になる」「朝飲むのはダメ、紫外線吸収しちゃうから」らしい。本当かい?って思ったけれど、あまり人の意見を実践しない私は息子バカなので、後から気になって「美味しいからいいや」でトマトジュース生活継続中。

他には、生まれてこの長い歳月「日焼け止めを塗る」といった「紫外線対策」は面倒くさくて肌ケアも適当だったのだが、長男は「紫外線予防しないと絶対ダメ!」って力説するし、昨年春からコツコツ続けている長男がどんどん美肌になっていくので、、「それじゃぁ、ちょっとやってみよう」と毎朝洗顔後に日焼け止めクリームを塗り、ついでのオススメ指マッサージとクリームでケアすることなど、ボチボチやっていたら・・・

昨年夏ころから初めてこの半年くらい。娘たちに「なんか、若返った?」と信じられないような言葉を貰えるようになってきた(嬉しいぞ!)引き続き、顔から足まで全身ニベアの青缶で肌ケア済ませる猛者だけど、お陰で肌の調子は概ね良しです。(年相応の法令線やシミなんかは、加齢スパイスと思って諦めてる)

昨日やり零したことを、絶対完結させようとやってみたら寝たのは3時過ぎだった。寝坊するかと思いきや気分は爽快で、朝の新聞読むのも楽しかったがトマトスープを飲んで少々眠くなってきたので、タイピングで眠気覚ましなど。

相変わらず、右肘から右薬指・小指の痺れが漫然と居座りもうタッチタイピングなど出来ないけれど、それもまぁ良しとしよう。

 

ささ、午後に突入するよ。

雑記の中の雑記を極めた感、それもそれで良し。