memorandum

逆さま思考な備忘録_φ( ' ' )

ひとり会議のススメ

毎日拝読させていただいているニッポン手仕事図鑑の大牧圭吾さんが、本年度も早速刺激となる方法論を述べていたので以下貼らせていただきます。

 

waterman.hatenablog.jp

 

他の誰でもない、自分の為の「未来の戦略会議」をいざ紙に起そうとしたらば、なかなか煩雑でまとまりません。でも、書く。とにかく書く。したらば脳内に渦巻いていた不安思考の原因や現在抱えている問題点、理想との隔たりを埋める打開策などが客観的に見えてきます...。

年始早々、昨年度末に建てた計画から一転すること、新たにチャレンジしたい関わりが出来たりなど、既に予定頓挫な訳です。まだまだ、自分が甘かったに過ぎないと思ってまた新たに、気を引き締め直そうと思います。それにしても、いつもタイムリーに欲しい言葉を持ってくるので、有難いです。

 

よし、めげずに頑張ろう。

 

 

f:id:undy-yuu:20180109221028j:image

それから、ようやくお気に入りのスマホカバーにも出逢えました。

 

頑なに、手のひらサイズのiPhone5sを使用しています。逆輸入版なので、標準でカメラのシャッター音がしないという優れもの(隠し撮りはしないよ)。iPhone X は想像通り顔認証でケチがついているので、次作で顔認証用カメラがなくなってベゼルがフラットになるのかな?それでもiPhone6以降は自分には重たいし大きく感じるので、SEや5sの手のひらサイズが最適。

だからこそ、カバーで幅カサ増しはミリ単位でしたくない!Appleそのもののデザインを、隠したくない...Appleマークだけ丸い小窓で見せるデザイン、ダサい!...苦節数年(大げさ)ながら、「生リンゴですよ!」というデザインに一目惚れしました。

 

作家さんは以下です。

minne.com

ファンシーなデザインが中心ですが、「押しフルーツ」シリーズとても爽やかです。丁寧なハンドメイドで「ほんものりんご」は麗しく透明なカバーに浮かび上がっております。作家さんの対応もとても丁寧かつ迅速でした。

 

さて、、

ひとり会議の続きに入ります。

明日の自分、先の未来の自分のため。