ÜNDYism

デザイン|子育て|成人喘息|日々雑感_φ( ' ' )

ハッピーであれ。

「私は、ベトナム戦争に関しては、たったひとつの場所から、全体にたいして唯一の判断を下すことなど、とてもできないと感じています。

でも、ひとつだけ言えるのは、

あの戦争を経験した普通のベトナム人に聞いてみれば

「もう戦争なんかしたくない」って、誰もが、言うだろうってことです。

−ディン・Q・レ『芸術〈アート〉は誰も語らない物語を語る。』の中で

 

 

人より努力して人生経験を積んだり、教育という立場や親という立場で子供を教えるようになったり、旅行や勉強で見地を深めたとしても、到底、行き着かないものがある。

 

それは、当事者の気持ちは、

当事者にしか解らない、ってこと。

 

わかったつもりなのは、結局「わかってあげたい」という隔たりがあるし他人にはなれない。家族でさえ、本当の心まで辿り着けない。

 

天災による被害者、復興者も然り。

自分は、自分以外のなにものにもなれない。

 

でも、敢えて。

世界がハッピークリスマスであっても悲しい出来事だったり、悲しい出来事から今まさに前を向いている者たちのために、師走の坂を降りたら、全てを新しい光で包む新年度がやって来るよって言いたい。

 

だから悲しまないで。

敢えて言う。

寄り添いたいなと。

 

自分のしたいように、

自分を大事にしてもいいと思うよ。

 

Happy Xmas!

 

f:id:undy-yuu:20171225235645j:image

飲み終わるまでずぅ〜〜っと消えなかった、カフェラテのスマイル泡