memorandum

逆さま思考な備忘録_φ( ' ' )

5年後に会おう。

憧れの、ながしまさん、糸井重里さんにリツィートされた記念日!※それだけでちょっと、いやかなり嬉しい田舎娘... ながしまさんの引用したら、宣伝リツィート頂いたそれだけなのですけどね。SNSで繋がる負の報道もあったり、仕事なのか自己発信なのか備忘録にもならないTwitter運用わからぬ日々であったけど、この日のためにあったと言っていい。

 

糸井重里さんのTwitterタイムラインに要られたんだもの。

幸せだってば。

ながしまさん、いつも優しい気持ちになるイラストありがとうございます。

 

f:id:undy-yuu:20171113224334p:plain

 

www.1101.com

 

はてなブログで何度か愚痴てきたけど、日記は大っ嫌い。

負の気持ちを整頓して認めたならば暗い気持ちが活字で残ってしまうし、喜び勇んだ出来事を意気揚々と残した活字が後に手痛いしっぺ返しで泣いた時なんかは、言葉記した 日記ごとぶん投げたくなる。して毎日丁寧に、紙面に向かって文字や絵や写真や切り抜き...とマメな記録も出来なくて。

 

要するに、日々煩雑なんである。

息するのがやっと。

いい歳してなお、バタバタ日常。

 

...振り返りどころか、家族はおろか自分さえ見たくないデスノートである。白紙を重ねて後悔を増したり。望月計男さんイラストの【ほぼ日オリジナル手帳】使っているけれど、マンスリーは付箋でベッタベタなのにデイリーは白紙かタイムラインにToDoと睡眠時間を辛うじて記録しているくらい。動物観察日記かよ...

 

しかしだ、ほぼ日5年手帳殿。

 

自分は過去を振り返るのも大っ嫌いだった。しかしどうだろう、今はさ、このお気に入りの例えて言えばラリーのコース走っているのが楽しくて幸せで、走り続けた5年後の向こう側に本気で会いたいと思った。仕事と子供の将来以外に追い続けたいものが出来た。即ちそれは、旅する希望だ。5年後のその君に、会いたい。

 

だから、生活のたのしみ展 - ほぼ日刊イトイ新聞 には行けないけれど、ほぼ日サイトで買うことが好きだから、ほぼ日で販売が始まったら買おうかなと思ってる、5年分の白紙の地図を。

 

歳をとることも、悪くない。

自分残すことも、悪くないかな。

 

そんなんで、ワクワクが増したんである。

企画そのものにありがとうと感謝したい。

 

それまで望月クマさん、よろしくね。

 

f:id:undy-yuu:20171113231644j:imagef:id:undy-yuu:20171113231654j:image