memorandum

逆さま思考な備忘録_φ( ' ' )

誕生日回想録

「時間は有限。
一に家族との時間、二に自分の時間、三に仕事、でも仕事のクオリティは下げない。この考えで日々過ごしていきます。」

dairycow2017.hatenablog.com

 

泉さんすみません!

今の自分に刺さる言葉でしたので貼らせていただきました。全てが今の自分に直結する考え方であり学びです。今日の、そしてこの近々の自分に自戒を込めての備忘録です。

 

仕事、大好きです。

家族、大切です。見守り自立を促すだけのようでいて、難しく悩むことも多く。そのような時、子供達や犬猫たちの「真っ直ぐ生きる」という様に何度励まされているか。

 

自分は、昨年度はとてもとても有意義な失敗をしました。

現在もリカバリー中であるし(最近好きな言葉「リカバリー」どんどん使うよ)

リカバリーってのは、リカバリーしなくても良いように事前対策をするのが大事なの!笑」

と本言葉をくださった主に笑われたりもしたのだが。昨年まで甘かった自分、なんならこれまで生きてきた全てが早計で感情に任せていたかをリカバリーするには成すべきことが多すぎるのだ^^; 兎に角は、子供達全員無事に自立してこそ成し終えるのかもしれない。自分の人生はそれからだとしたら、まだまだ遠い。

 

自分は、クリエイティブには程遠い。

生き散らかしているような気がする。

 

何故って、、「したいこと」が多すぎるから。

そして何事も、「達成感」の満点がないから。

 

結局、作品を描く時間が一切ないという意味では、自分の時間が一番後回しになっているとも言える。会いたい人に、会いに行く時間すらないって。旅もしたいし、東京へはまた行きたいよね。ライブは優先順位からもう、卒業しようかなと早々に思ってる。その代わり美術館や映画をもう少し楽しみたい。

 

貪欲と言えば聞こえが良いかもしれないが、失っているものも多いんだよなぁー。例えば今日は長女の誕生日当日だが、昨年まで頑張った当日イベントはもう難しい。先日こっそり私立中学の入学金や授業料を一応調べてみて、玉砕した。別世界だった。もう完全に出来ないことに希望を持って貰っても仕方がない。

 

有るべき所で、花を咲かせるしかない。

それは努力しない意味ではなく。

 

今日は、せめてこれから長女が好きなオムライスでも作ろうと思う。

誕生日なんだけどねぇー。

出来ないこと、嘆いても仕方がない。

今からでも出来るのはせめて、不出来なりに笑顔でいようと思う。

(だって長女と次女、喧嘩してるんだもん...。)

(誕生日だっつーの。)

 

たまには、相談すべきを相談したくても出来なくて悶々と。

そうして己の備忘録に醜態晒して、整理整頓。

 

仕事に関しては、概ね少し遅れながらも頭の中では納得して進めているという点で、順調。試験勉強は、明日に振り返りしよう(一夜漬けかよ!)