memorandum

逆さま思考な備忘録_φ( ' ' )

7年目の再スタート

昨夜、誠に嬉しい連絡が来た。

webスクールに通いながら転職活動をしていた友が、内定一つ決まったと。志望するweb企画制作である。大きな転機であり朗報で、嬉しさの余り胸が熱くなった。本当、良かった。本当に!

 

昨年のことを思い出していた。

友と試みた仕事のプロジェクトで、大きな大穴を開けてしまった。精一杯務めたつもりだったが力不足であったし、辛抱が足らなかったのかもしれない。デザインは卓上で練っていても仕上がらないと言うことも痛感した。昨年は、そのような失敗から非常に苦しかったしそのもっと前から、過酷さは続いた。仕事に集中したいのに、自分の力だけでは解決できない環境に呑まれて暗中模索だった。

 

今なら、思う。

人や環境のせいにして、動きが鈍かっただけ。

本気のリカバリーが足りず、

ただただ甘ったれだった...。

 

自分の周りには、転職を志す者、独立する者、またそれが上手く行かずに廃業する者、などおり「生きること=仕事すること」に惰性ではない意義を求めるほど、障害も高く厚くなっていく。その壁なり山を超えて見える景色を求めて、足掻いている。そこに持病だったり、シングルだったりの言い訳はフェアではなくて皆大人は何かしら、守るべき者など荷物を背負っている。介護とか、伴侶がいる人は自己判断だけで動けない。自分の人生なのに。

 

 


馬場俊英 - いつか君に追い風が

 


スタートライン~新しい風 (アコースティック・バージョン) 馬場俊英

 

偶然にも昨日の作業用BGMはずっと馬場さんの歌だった。自分としたことが、歌が出た当時はこの歌に何度も勇気貰ってたのにね、ぽっかり忘れていたんだよね。 呑み込まれ忘れた時間が7年とすれば、、やはり、それは長かったんだと思う。

 

前職を過労で辞職してから、再就職を目指すことだってできたはずだ。でも、もう子供との時間を優先したかった、親の環境に振り回して来たから。自分は自分で独り覚悟を決めて、友の就職決定を心から喜び、昨年までの自分にピリオドをつけ、新しいスタートラインを引こうと思った。

 

 

f:id:undy-yuu:20170706085223p:plain

作る時間ないのに...。#スバル360

 

はてなで知り合ったミサキさんオススメ「死ぬまでにしたい100のこと」を書いていく楽しみ。自分の人生を、生きて行かねばね...と思っての手始めが、プラモ買うことだった^^;。スバル360は北海道では運転出来ないよねぇ...。泣く泣く別れたMINIはもう戻らないけど、今すぐじゃなくて子供が皆自立したその先には、自分の人生伴侶となる車をもう一度買って運転する事も、したい事の一つ。その為には帯状疱疹後神経痛の緩和もしないとね。

 

今は自分は、子供がいるから頑張れてる。よくこの7年間、泣く日々も乗り越えて一緒に来てくれたよね。今が笑顔であるのは、子供達の頑張りのおかげ。素直に育ってくれてありがとう。

 

 

 

7年目の私も、

今ここからがスタートライン。