memorandum

逆さま思考な備忘録_φ( ' ' )

カラスの死骸

マイッタネー、

明日まで提出もの仕事のダブルブッキングと、

月々の厄介な生理さんが重なってしまった。

 

PMSは軽減されてきたとは言え、

突如ガクッと貧血のように寝堕ちてしまう。

頭痛とめまいと、初日が一番だめ。

 

とは言え、

それ締め切りと関係ないですぅ...

体調悪いなんて、言い訳ですぅ...

ピルが飲めたら良いのに。

症状が緩和られるから。

でも、私は脳血栓リスクがあるらしく飲めない、と言う。

 

 

 

 

 

 

今日、

打ち合わせ帰りにカラスの死骸が道端にいました。

ついさっきまで息をしていたかのような、

綺麗な艶のある羽と、安らかな寝たような。

でも、息絶えているのは明らかでした。

 

 

 

f:id:undy-yuu:20170614235611p:plain

※写真はイメージだよ。

 

 

子供の頃。

カラスの羽が道に落ちていたら、

綺麗だなぁって拾って持ち帰って、

羽を指でなぞったりが好きでした。

 

でも、

カラスの羽を持ち帰ると、

「汚い」って母に怒られました。

カラスは悪者だずる賢い、

鳴き声がうるさいと嫌われ者。

 

でも、でも、

私は心の中でこっそりと思う。

カラスは使者で賢い鳥だって。

人間のゴミを漁るのは愛嬌として、

食連鎖で一番賢い方法であって、

それに勝るあの黒くて艶やかな羽と、

人の思考さえも射抜くような黒い瞳、

美しいな、と思っているよ。

 

そんなカラスくん、

せめて死に場所くらい、

土の上であってほしい...。

道端なんて。

 

土に還ってこそ、

生き物は生を全うするのになぁ。

 

頭の端でそんなことを考えながら、

ちょっと貧血で寝堕ちてました。

 

さー、やるか。

明日まで締め切りのブッキングを。

 

次に寝るのは、

明日の昼かな。