memorandum

逆さま思考な備忘録_φ( ' ' )

失恋チョップ

バレンタインの日、長女の組では2人の女子がクラスの男子に告白し、今日1組のカップルが出来たそう。その陰で、カップル成立の女子を密かに好きだった男子が涙をこらえきれず泣いてしまい、長女が元気付けたそうな。(長女はいつも、誰かのフォローをする役目)放課後には、笑顔を取り戻して遊んでいたって。

 

小学生でカップルって、だから何をするんだろうって大人は呆れるかもしれないけどさ、何もしなくてもいいじゃん。ちょこっと勇気が出る「好き」という小さな恋が未熟なんて思わないよ。そのような話をしてから、長女はとにかく毎日「恋バナ」を伝書鳩してくる。とある身内に「小学生で恋愛なんてナマイキねっ!」と冗談で言われてから長女なりに、恋愛なんて生意気なんだろうかという罪悪感があったようだ。

 

違うよ。

真直ぐ好きになれるのは、

逆に子どもの才能だよ。

だって我々は元々が動物。

好きになる理由はいらない。

 

泣いたクラスメートの男子を励ましながら長女は、義理チョコのふりしてプレゼントした好きな子のことを思ったに違いない。だから、気持ちがわかってしまったのかもね。

 

f:id:undy-yuu:20170411004112j:plain

 

本当の恋とか、本当の失恋とか、きっとまだこの先の方がずっと大変で哀しくて。そんな時、母は結局なぁんにも出来ないんだね。成長するほどに、大人の恋愛の方が欲張りだから、今のうちに。正直な気持ちを育てて欲しいとこっそり強く、願ってる。

 

「いってらっしゃい」って見送って、

「おかえり」って迎えるだけを毎日。

 

プリプリしたり頬染めたり、忙しくコロコロ表情変えて恋バナしてくれる長女の、母は応援隊長だからね。ハートブレイクに失恋チョップ!

 

次女は、友チョコ満遍なく配り終えて。男子にもあげたら「本命?!ってさわいで男子って本当うるさいただの義理なのに」ってオッカネェ・・・

長男は本命チョコに加え、友達やバイト先の後輩や先輩や店長や、これまでで一番チョコ貰えたって。すましてっけど嬉しいのバレバレだから(笑)まー大変な中にも青春きっちりしてくれれば良しのチョコ祭り・・幸せかよ。でも来週末から期末テストだね!数学がヤバイね!

 

現実は、チョコのように甘くはないのさ。