memorandum

逆さま思考な備忘録_φ( ' ' )

無駄な経験なんてなくて、ただ嬉しい。

道は、つづく。 最近あまりの忙殺さに、でも去年ならお断りしていた新規案件や急なヘルプも断らないでいるので、「えっ、もう夕方?」「えっ、もう夜中?」日々そんな有様です。はてなブログもほぼ日の5年日記の記録さえも出来ていない。辛うじて食べてる。…

永遠は、信じてない。

日付変わって昨夜、高畑勲さん追悼な金曜ロードショーで「かぐや姫」が放映されていたので、観ました。途中、仕事で肝心な流れを観ることが出来ずに不完全燃焼なので、こちらはまた改めて時間がある時に振り返りたい。 手描きが優しくて、絵コンテ・アニメー…

アコーディオン歩数

イラスト描くのが、好きです。 好きだった、好きなはず...という現状な今。 幸か不幸か、イラストではない部分でお仕事の需要はあるし、没個性が重要な必要データで作成できるパス画も割と出来てしまったり。求められるところに、自分の個性はそんなに重要で…

デザインの現場は⑤

気がつけば1週間以上も更新をご無沙汰していました。 この時期は忙しいのが有難いことです本当に。 無茶振りから自分を鍛える機会に恵まれています。 (要するにいつもキャパオーバー気味) 仕事に集中して尚且つ、家事も家族の犬猫たちのお世話も分担して…

デザインの現場は④

「えっ、そんな(簡単な)こと・・・?」と、眉をひそめて言われそうですが自分は嬉しかった本日のステップアップ。ただの記録です。 ・HTMLコード反映されず、どうやらCSSが優先でコードが吸収されているところまで理解して、指定したいコードのみCSS追加し…

もうひとつの桜記録

桜を撮影してふと、思い出した。 去年の今日は岐路だったことを。 風の流れが変わった予兆は、敢行したニッポン手仕事図鑑の2周年「えん会」へ向かうべく東京へ行き、短いながら見聞きしたこと全てが財産で尚且つ、翌日からの東京探索をした節分から、徐々…

密やかに堂々と咲く

近所の桜も、個性があってまだ蕾の子も多い中、 一番満面の笑顔で咲いていたのは... ゴミステーションと用水路のある狭小な角に居た桜。 公園で、仲間と肩並べて賑やかに咲く桜、 花見客やら写真撮影お披露目に忙しい桜、 そのような主役の桜じゃなくても、 …

一程度は妥当であれ

本日は今週打ち合わせた中で、 「成る程だなぁ」と唸った言葉を備忘録しておきます。 何でも、何とかしようとして全力を出しすぎないこと。 適当であるようでいて、悩んでも無利益ですぐ結果の出ないこと、或いは全てを聞いて受け止めることで心も時間も要す…

笑顔に覚え書き

昨日は、 控える仕事イベント開催地関係者へご挨拶。 この季節がきたなぁーと噛み締めつつ、 桜咲く札幌を進めば、まだ残雪が多い道中。 踏切でばったり1両列車に遭遇! ・ ・ ・ 目的(目標)の地へ。 展望最高のロケーション、イメージ良好。 肌に心地よ…

至上な日曜日記念

仕事の電話していて、日付境界線超えてた。 あっという間〜 日曜の記録です。 とある大事なイベントが為に、一日費やしました。 移動時間が勿体無く、メールだけ仕事進めようにも、 人混みに酔って集中できずに却下。 ひたすら、その大事なイベントに集中す…

「人というかたちをした愛」はあるのか

先日、「犬というかたちをした愛」について、糸井重里氏(以下、ダーリン)の愛犬ブイヨンが亡くなってからのこと、ダーリンの日記でブイヨンとの日々を振り返る言葉を読むと、瀕死ながら寿命長らえ静かに生きる我家の犬の「その時」を思って読めなくなる、…

「犬というかたちをした愛」について

・夜中に音楽を流しながら原稿を書く。 今夜も、そうしている。 書くことは決まっていないのだけれど、 今日からの『ブイヨンからのおれい』のことを、 なんとか書いてみたいなぁとは思っている。 それなりに大きな音量で歌や演奏が聞こえている。 これは、…

所節の日常ススメ

・失敗した時に「一生懸命やったんですけど」って泣き言は言っちゃダメ。 ・「ちょっと怠けてました」って言う方がまだいいよね。 ・「俺はこんな器じゃない」なんて言い出すなってこと。 ・たとえばの話、体にいいって聞いたものを並んで手に入れたとする。…

ザザッと購入本記録

この2日間で購入した本の備忘録です。 「札幌カフェ日和」「大人の語彙力ノート」は長男オススメ本はハズレなしなので購入。仕事で店をエスコートする・言葉でプレゼンすることを既に初めている息子に、知識として母が負ける訳にはいかないぞ...という負け…

伝えられない感謝の記録

昨日は、長女の中学入学式でした。 中学校入学式の祝辞より、担任だった先生・卒業校校長や学年担任一同からの言葉をアナウンスで聞いて、目が潤んでしまいました。袴の卒業式で引っ込めた涙が、天邪鬼な感性なのだ自分は...あの、多忙すぎた卒業式当日に撮…

今日、思い出す本

www.facebook.com 暗殺から、今日で50年が経ちました。 自分備忘録です。また、オバマ政権からトランプ氏に変わってから改めて...忘れていたことを、思い出したく。やっぱり処分したことを後悔してまた、再読したいなと思う本の記録です。 キング牧師―黒人差…

月次境界線を跨ぐ

前回残した備忘録に少し(けっこう)反省している。見えない部分もあるかもしれないのに、見えた結果だけ見て直ぐ決めつけたこと。他人に偉そうにして、自分はどうかと。やりこぼしている事、日々多々あるではないのと。 ・ ・ ・ 一年で一番新しい月次境界…

その怠惰はバレる

冒頭より先に詫びておく。 残念で失意なため言葉が雑になることを。 とても大切な仕事を相談し依頼したのだ。 誠意のある返事だったし信じたのである。 (期待と不安が交々) カタチになるまで仕事の結果というものは、見えない。 だからこそ信じて良き方へ…

言い訳材料は排除で

書籍媒体として市場に出た時点で、もう情報は古いとされる時代となってしまいました。昨日、書店へ行きWebコーディングとSEO対策について、今の自分に一番易しくて理解できそうな本は初版発行日がとにかく新しいものを。こちらは、自分虎の巻なので紹介は内…

卒業式を終えて

長女の小学校卒業式、無事終わりました。 昨年の卒業式で「洋服の子が1人しかいない」という女子の9割超が袴だという...今も反対です。でも現実、自分の思う倫理を貫くことは娘にとって必要悪と思い直して、諦めた。 長女の入学当時の小学校では、ランドセ…

「たおれない」

「たおれない」 いつもみんなに気にされず みんなに ふまれていたとしても まけず たおれず のびのびと ああ 今日も きのうより 大きくなった /野原 花 作詩とイラスト"野原 花" は、次女です。国語の授業で「春」をテーマに名前も架空で作ったそうで、クラ…

断捨離で捨てたもの

確定申告終えて書類の整理と断捨離。 過去のイラスト原画や資料も古いもの、は必要なものはストックし他は一気に断捨離しました。未回収なままの請求書や前職の給与明細、(未払いの請求書も!)ようやく捨てることができました。古い数字に縛られなくて良い…

バトンレースな日々

先生...良い塩梅で、 卓上がまた散らかってきてますー。 ずっと後回しだった、 確定申告、恒例のギリギリ仕上げ...電子で出せるようになってから、楽にはなりました。自分のは販促物や品在庫抱える物販でもなく・申告分では大きな設備投資もしなかったから。…

行ったり来たり。

移動中は、ヘッドフォン必須。 音楽が身体を誘導してくれる感じが、また人混みの中の無機物になって観察することが好きなのだ。音楽のフィルターはとても便利。 色々な負荷が祟ってか、身体が怠いのだがそんな時も、心を誘導してくれるのは音楽。もう、ラブ…

トウフメンタル。

札母連・母子家庭の子ども卒業・入学お祝い会に参加してきました。 以下今日は箇条書きや言葉叩き出し(文章まとまんない) ・長女は小学校卒業し中学校入学のお祝いを頂く。 ・日本ハムファイターズからお祝いグッズ、 ・富士メガネから贅沢なチョコレート…

今の境地(備忘録の意味)

写真は、ディスプレイ用の。早朝早起きして近所で拾ってきたよ。 居住の近くには大きな公園もあって、管理された山や沢ながら自然が多いのが魅力。幼稚園が管理しているエミューの檻を覗きに行ってきたら、人懐こいエミューが優雅に歩いて檻越しに挨拶に来た…

回らないくらいで

カラーデザインの資格取得してから流れが変わったのか、大変ありがたいことに仕事ご依頼が増えており回らない、時間も足りない。「大切に向き合わなきゃ」そう思うも時間は有限で、足りない。睡眠時間はもう削れない。人としての大事なものを失うので、良質…

無理はしてたかも

この歳になって出来た友達とは、年齢の垣根や趣味や価値観の違いなんて関係ないよね。会って楽しい。それだけで充分。久々に、カラーデザイン講習会で出会った姉様たちのお誘いで女子会!をしてきたよ。 年末のお誘いは仕事で行けなかったので、あれから半年…

189番コールしてよ

記事にするか、迷った。 でも決めた。知らなかったことを、少しでも知って貰える機会になればと...。自分自身、もっと具体的に話を聞いていれば行動ができたかもしれない、と後悔している。 長男の、中学時代の同級生がつい最近、自ら命を絶ちました。 それ…

摩訶不思議な男

・ヨーカ堂で迷子の男の子の手を引いて、母親を探してあげる。 ・銀行ATMで老人に頼まれて、カードでお金のおろし方を教えてあげる。 ・ただ歩いているだけなのに、道を聞かれることはしょっちゅう。 ・学歴社会に焦燥があって、国際資格の試験をトライし続…